<この世界で切り開く1つの生涯のお話>
1999年に世界が滅亡するというノストラダムスの予言は外れました。
しかし、1人の人間がそのとき、アンゴルモアの大王を閉じ込めたとしたら・・・
この世界は続きます。私の役目もまだ沢山残っているみたいです。
今は、フリーターをやっていて、何気なく日々を過ごしている、
どこにでもいる、ごくありふれた人間のようで人間でない、
自分ともう1人の自分が送る心の世界。

ようこそ!「自分に問いかけてみたらNEXT」

わたしの心の世界へ


わたし(真)ともう一人の自分(ムウ)がお送りする問いかけによる

心模様を書き連ねるブログです。


ブログランキング参加しています。

もしも内容に共感して頂けたら押していただけるとありがたいです↓

人気ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 精神世界ランキング 

わたしともう一人の自分が送る心の世界ですが、

お時間があればゆっくりしていって下さい。


201312_2spi
2013年12月のAsasaneの絵!

Picture of Asasane
Picture of Asasane
↑那カ晁真(なかあささね)の絵!

Asasaneデザイン工房
Asasaneデザイン工房

Asasane Level Five Sound
Asasane Level Five Sound

自分に問いかけてみたらNOVEL
自分に問いかけてみたらNOVEL
↑物語の草稿書いています。まだ下書きですので…

自分に問いかけてみたらNEO
自分に問いかけてみたらNEO
↑NEOバージョン

 
2017/11/07

「あなたの感覚で進めばいいですよ」


真 :今日は、会社では、
  :一度見た動画を
  :もう一度見返しながら
  :ひたすら書き写していった
  :まぁ、ひたすら
  :書き写しただけあって
  :何ページかになっている
  :明日は、残りの
  :書き写す必要のある
  :ところを書き写す
  :作業をしようと思う
  :まぁ、読み返して、
  :ためになることが
  :多いなって思ったかな
  :こういうものを見ると、
  :ほんとやる気がでる
  :それが出来たら、
  :まだ見ていない
  :WordPressの動画を
  :見ようと思っている
  :まぁ、あせらず、
  :一歩一歩かな
ムウ:あなたの感覚で進めばいいですよ
真 :昼は車で、少し
  :ゆっくり休んでいて
  :雀の姿は少し見たかなって
  :ところだったけど
  :帰り、駐車場に向かうとき
  :雀たちが並んで
  :見ていてくれて
  :駐車場の付近の
  :電線には、ハトたちが
  :集まって来ていて
  :黒い鳥もいた
  :同じところに、
  :違う種類の鳥も
  :いることがあるのだなって
  :普通に驚いたかな

コメント

非公開コメント