<この世界で切り開く1つの生涯のお話>
1999年に世界が滅亡するというノストラダムスの予言は外れました。
しかし、1人の人間がそのとき、アンゴルモアの大王を閉じ込めたとしたら・・・
この世界は続きます。私の役目もまだ沢山残っているみたいです。
今は、フリーターをやっていて、何気なく日々を過ごしている、
どこにでもいる、ごくありふれた人間のようで人間でない、
自分ともう1人の自分が送る心の世界。

ようこそ!「自分に問いかけてみたらNEXT」

わたしの心の世界へ


わたし(真)ともう一人の自分(ムウ)がお送りする問いかけによる

心模様を書き連ねるブログです。


ブログランキング参加しています。

もしも内容に共感して頂けたら押していただけるとありがたいです↓

人気ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 精神世界ランキング 

わたしともう一人の自分が送る心の世界ですが、

お時間があればゆっくりしていって下さい。


201312_2spi
2013年12月のAsasaneの絵!

Picture of Asasane
Picture of Asasane
↑那カ晁真(なかあささね)の絵!

Asasaneデザイン工房
Asasaneデザイン工房

Asasane Level Five Sound
Asasane Level Five Sound

自分に問いかけてみたらNOVEL
自分に問いかけてみたらNOVEL
↑物語の草稿書いています。まだ下書きですので…

自分に問いかけてみたらNEO
自分に問いかけてみたらNEO
↑NEOバージョン

 
2017/11/01

「今日は、いい天気でしたね」


真 :まず、書く前に断っておきます
  :この記事を書くことを想定して
  :おこなったものがいるということ
  :帰り、いつものコンビニで
  :コーヒーを買って飲んで帰る道で
  :そこを通らなくては
  :ならなくなってしまった
  :狭い道があるのだけど、
  :右折すると、こちら側の車線に
  :こちらを向いてハザードランプを
  :つけて止まっている車がいたので
  :その右側を通ろうとすると、
  :前から、勢いよく車がやってきて
  :寸前まで止まる気配を見せず、
  :あわや正面衝突しそうになった
  :運転席を見ると、マスクをして、
  :まじめな顔をした人が乗っていた
  :とても素人とは思えなかった
  :そのあと、二車線ある車線の
  :左側の車線を安全運転で走っていると
  :かっ飛ばしてきた車二台に
  :狭い区間で、立て続けにあおられた
  :そのあとは、細心の注意を
  :はらって、帰り道を帰り
  :細心の注意をはらって、
  :買い物をして帰った
  :それから、今日も、相変わらず、
  :眠たいものが頭の中に直接的に
  :入ってくる感じはまだ少しある
  :まぁ、嫌なことはこれくらいにして
  :もちろん、プラスなことも書く
  :帰り道は、そんな車ばかりではなく
  :こちらの気を使って走ってくれている
  :人たちもきちんといた
  :買い物をしているときも、
  :やさしげな気の感じは、感じられた
  :まぁ、わたしは、そのことに
  :気を使っている余裕がなくて
  :家まで帰ったのだけど
  :それから、今日は、会社では、
  :Webの研修の話しを聞いたあと、
  :引き続き、Photoshopでの
  :基本操作の勉強の続きをした
  :とても気分よく、いい感じに出来た
  :昼は、車に行く途中、ちらほら雀を見る中、
  :車に入ってから、今日は
  :少し歩こうかなと思って
  :車から出て、外を歩いた、
  :立ち止まって、空を見ていると、
  :いつものように、ハトたちが現れて、
  :わたしのいる上空を飛んで行った
  :それから、少し歩いてると、
  :歩いている道の前を、
  :見たことのある
  :白と黒の色が混ざった鳥が、
  :二羽、前を飛んでは、降り立って、
  :飛んでは、降り立ってを繰り返して
  :道の突き当りを曲がるところまで来ると、
  :一羽が、わたしの歩いている道の脇に
  :降り立ったまま、
  :わたしが通り過ぎるときも
  :飛び立とうともせず、そのまま、
  :こちらの様子を間近で見ていた
  :さすがに、わたしは笑顔で笑うしかなかった
  :少し歩いてから、もう一度、
  :その道を通ると、今度もまた、
  :わたしの通る道のところで
  :わたしが通りすぎるのを見ていた
  :まぁ、ほんとうに至近距離、普通に驚くよね
  :好かれているのかなって思ったかな
ムウ:今日は、いい天気でしたね

コメント

非公開コメント