<この世界で切り開く1つの生涯のお話>
1999年に世界が滅亡するというノストラダムスの予言は外れました。
しかし、1人の人間がそのとき、アンゴルモアの大王を閉じ込めたとしたら・・・
この世界は続きます。私の役目もまだ沢山残っているみたいです。
今は、フリーターをやっていて、何気なく日々を過ごしている、
どこにでもいる、ごくありふれた人間のようで人間でない、
自分ともう1人の自分が送る心の世界。

ようこそ!「自分に問いかけてみたらNEXT」

わたしの心の世界へ


わたし(真)ともう一人の自分(ムウ)がお送りする問いかけによる

心模様を書き連ねるブログです。


ブログランキング参加しています。

もしも内容に共感して頂けたら押していただけるとありがたいです↓

人気ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 精神世界ランキング 

わたしともう一人の自分が送る心の世界ですが、

お時間があればゆっくりしていって下さい。


201312_2spi
2013年12月のAsasaneの絵!

Picture of Asasane
Picture of Asasane
↑那カ晁真(なかあささね)の絵!

Asasaneデザイン工房
Asasaneデザイン工房

Asasane Level Five Sound
Asasane Level Five Sound

自分に問いかけてみたらNOVEL
自分に問いかけてみたらNOVEL
↑物語の草稿書いています。まだ下書きですので…

自分に問いかけてみたらNEO
自分に問いかけてみたらNEO
↑NEOバージョン

 
2017/10/24

「あなたの道を進まれればいいですよ」


真 :今日は、会社では、
  :InDesignで作成したものの
  :チェックと修正の続きをした
  :あとから見た人が
  :分かり易いようにと
  :修正しやすいように
  :作ったページ全体に
  :スタイルの適用をしてから
  :修正作業の続きをして
  :17頁目までが出来た
  :とりあえず、前頁できたら
  :もう一度、チェックをして完成かな
  :まぁ、一回目のチェックで
  :前頁の文字のチェックはするから
  :二回目は、図や表のところの
  :文字の再確認をするだけでいいかな
  :スタイルを適用しているので
  :そのことによって
  :ずれたりしていないかの確認も
  :しておかないとねって思っている
  :スタイルは考えて作ったから
  :たぶん大丈夫だとは思うけどね
  :今日は、朝から、鳥が飛んでいるのを
  :ちらほら見かけて
  :そういえば、この前は、前に見たような
  :白と黒の色が混ざった鳥をまた見ている
  :仕事場の近くの道で見る鳥は、
  :あまり見かけない鳥も見るようになった
  :今日も、昼、車に行くと
  :雀が寄って来てくれていた
  :ハトは見ないなと思っていて
  :仕事場に戻るとき、途中の道で
  :少し立ち止まって、空を見上げていると
  :たくさんのハトの群れが前方から、
  :飛んできて頭上を通り過ぎて行った
  :なんていうのだろう、すごいよね
  :帰りはいつものコンビニでコーヒーを
  :買って飲んでから
  :帰っていると、前方の交差点を
  :見たことのあるような車が
  :曲がって行ったので
  :確認してみると、
  :やはり一桁の番号の車だった
  :誰が運転していたのかは、
  :分からなかったけど
  :あの安全運転は、たぶん
  :そうなんだろうなって思ったかな
  :確信は持てないけど、
  :いっておきます、ありがとう
ムウ:あなたの道を進まれればいいですよ

コメント

非公開コメント